このブログは・・・


 このブログは「EVE Online」内のCorp
 「Artificial Intelligence Personal Assistant inc.」がお送りします。

 細々とミッション、採掘、探索、交易、PvPとやってきました。
 今は主に交易でiskを稼ぎつつPvPをしています。
 折角なので覚えたことをわかる範囲で書いていこうと思います。
 ブログは不定期で大した内容にはならないと思いますがどうぞよろしくお願いします。

 「Artificial Intelligence Personal Assistant inc.」のコープ活動内容
 ・PvE
 ・探検
 ・戦闘支援(艦隊支援機、ブリッジ用BOPSの派遣)
 ・交易

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロキ(艦隊支援)

 今回はT3CL艦隊支援仕様最後の艦ロキです。
bandicam 2015-02-27 11-10-39-232
 流石にロキまで乗れなかったのでプレビューで我慢して下さい。暗くて見難いですね・・・


 ロキの特徴は他T3CLの扱えるリンクの種類(装甲or包囲高機動情報)に対して、装甲包囲の両方のリンクが扱え更に高機動まで使えるイイトコ取りの船です。アーマー艦でもシールド艦でもリンクの入れ替えで対応出来るので、取り敢えず最初はロキに乗っておけば良いかもしれません。
 下の画像はリンク6枚を無理やり乗っけたFITです。またロースロがオフィサー品になってしまい非常に高価なFITになってしまいました。ロキはT3CLの中で最も?CPU量が少ない様なのでCPUが他のT3CL以上にカツカツです。インプラントにCA1,2+EE-605を付けてようやく乗っています。
bandicam 2015-02-27 11-00-56-033

bandicam 2015-02-27 11-40-01-790


 上でも説明しましたがこのFITは高価過ぎて使うには微妙です。CPUも貧弱なのでT2コアプロセッサーだけでリンクを乗せようとすると3~4個で限界かも知れません。余ったスロットはワーコア、ECCMとかで埋めておきましょう。


 一応これでT3CLの艦隊支援機の紹介は終わりました。どのFITも安全性を無視したリンクの性能重視でFITしています。こんなFITでもローセクで使えているので問題無いと思いますが、このFITで怖かったらリンクの数を落としてワーコアやECCMをガン積みしてください。センサー強度が250くらいシグネチャが90~80?くらいで並みの探索機じゃ発見され難くなります。
 T3CL艦隊支援機のFITは星の数ほどあるので自分にあったFITを考えてみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

艦隊支援のFIT、どれもとても参考になりました。
今リンクキャラを育てているので、まずはこのロキのFITを参考に色々と考えてみたいと思います!

Re: タイトルなし

Hawkさんありがとうございます。
あのFITでも参考になったのなら嬉しいです。
ブログ内でも書きましたがオフィサー品は使いすぎなので
使ってもFac品までにしておいたほうが良いです。
自分にあった艦隊支援機を作ってください。
プロフィール

AIPAI.

Author:AIPAI.
 「EVEOnline」日本語化勢。ミッション、採掘、探索、交易、PvPとやってきました。折角なので覚えたことをわかる範囲で書いていこうと思います。大した内容にはならないと思いますがよろしくお願いします。

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。